リクルート
  • 餃子バル TOP
  • のれんわけ制度
  • のれんわけ制度

    餃子バルでは、共に店を拡げていくのをお手伝いしてくれるオーナー様を募集しています。

    餃子バルでは、お店をお任せする方は店長ではなく店主となります。こののれん分けは規定の研修で"餃子バルの基本"を徹底マスターしていただき、後は店主の創意工夫により自店の特色を自由に表現し、店舗運営の醍醐味を知っていただきます。出店地の風土・地域性・好みなどを反映させて、個性豊かなお店を創り上げていくために、各店主の個性にゆだねていこうと考えています。

    そのことから分かるように、店主は、当然誰ひとり『雇われ店長』ではありません。「やるからには、自分の力で何かやり遂げたい」という気概のある方にお任せしたいのです。やる気はあるけど、資金はそれほど無くても大丈夫です。

    自分の人生を自分で築き上げるのが経営者。各店の店主全てが一国一城の主(あるじ)であり独立開業した経営者として活躍していただきたい

    餃子バルの基本 ●ブランディング(広告。内外装・備品など餃子バルの店舗イメージ)
    ●挨拶(対内、対外、対顧客)
    ●クレンリネス(清掃)
    ●クオリティの維持
    ●基本メニューと値段、その内容量(大きさ)
    ●休日管理(営業時間、定休日)
    店主の裁量 ●接客・サービス
    ●各店オリジナル・サイドディッシュ
    ●キャンペーン(セール、サービス)
    ●営業時間の拡張(ランチを含む)
    ●ブログやメルマガなどによる店舗からの情報発信

    餃子バルののれん分け制度の特色

    1.小額の自己資金からの開業

    一般的に「お店を始めてみたい」と考えても、店舗取得費用(権利金・敷金)や内外装に備品を揃えたりしていくと、ざっと1000万以上はあっという間にかかってしまいます。小額の開業資金から経営者として独立開業できるシステムです。

    2.儲けは自分のもの。商売の基本です!

    通常、居酒屋のフランチャイズやコンビニチェーンなどでは、月々の売上が上がると、本部に支払うフランチャイズ料も上がってしまいます。これではヤル気を維持するのも大変です。餃子バルで開業するメリットを理解すれば、頑張った分は自分のもの。繁盛店にする楽しさが増し、店主として遣り甲斐が大きいのです。

    3.自分なりの商売をする

    餃子バルの「商売が繁盛するための基本ルール」を徹底して守ること以外は、店主それぞれの裁量に任せます。餃子バルでは決まりきった「マニュアル」を定めず、店主自身の創意工夫を思う存分発揮する舞台をご用意します。基本的なルールを踏まえながら、店主独自のキャラクターを際立たせていってください。一般的なチェーン店にありがちなマニュアル一辺倒から脱皮し、あなたの手腕が発揮するのです。たとえば、自分のキャラクターを生かした接客を追及したり、サイドメニューを増やしたりできます。独自のサイドディッシュの追加は、店主の力量によって相談しながら、やり方を決めます。

    4.未経験者歓迎

    専門店としての立場から厳選されたメニューですが、決してメニュー自体の数は多くありません。居酒屋とは違いお客様はメニューの多さを求めてくるのではなく、主力商品となる餃子の安定した味を楽しみにご来店されるのです。この絞り込んだメニューのため、シンプルなオペレーションを実現し、負担が軽減されているため、未経験者でも比較的早く慣れることができます。

    安心のバックアップシステム

    1.商品

    言うまでもなく当店の主力商品は、餃子であり、それを引き立てるサイドディッシュです。これらは、本店から供給し、お店では簡単な調理のみですむようになります。したがって、仕込みの時間が大幅に短縮できるので、営業により集中できることになります。

    2.サービス

    飲食店は味がよいものを提供するだけでは成り立ちません。お客様に対するサービスや店舗としての雰囲気作りなど、総合的に判断されるものです。餃子バルは、ユニークなコンセプトを打ちたてながらも、基本を大切にした店舗運営を基本に考えています。

    3.経営

    個人事業主として活躍される店主には、しっかりとしたアドバイスをして独立を支援します。

    お問い合わせ

    餃子バルを開業したい方、こののれん分け制度に興味のある方は、お電話、またはお問合せフォームよりご連絡ください。
    tel. 080-4297-8905

    PAGE TOP